種類の違う毛が密集しているのが顔。

顔には全体に生えている産毛や眉毛・まつげなど様々です。

 

眉毛は、多くの方が毛抜きで眉の形を整えながら脱毛していますよね。

まつげの脱毛・・・する方はいないですよね。まつげは、脱毛じゃなくて付ける人??の方が多いと思います。

 

では、顔全体に生えている産毛は?? 皆さんどう処理されていますか?

顔の脱毛について調べてみようと思います。

 

多いのがカミソリ脱毛。

カミソリ脱毛は、ムダ毛を処理する事だけを考えてなら、顔の産毛処理には適していると思います。

毛質が柔らかい分、剃った後もチクチクする事はあまりありませんし、処理後の毛穴が目立つと言った事もないようです。

ですが、肌の事を考えるとカミソリ脱毛は不向きなのでは、とも思います。

特に敏感肌な方の場合はなおさらですね。

 

カミソリ脱毛は、肌にカミソリを当てて処理して行くので、当然肌も一緒に削られています。

男性で言うカミソリ負け。

女性は、男性のように毎日処理することは無いので、あまり気付きにくいかもしれませんが少なからず肌は削られています。

 

肌は削られると、乾燥しやすくなりシワの原因にもなってしまいます。

また、カミソリは刃物なので使い方に失敗すると、顔を傷つけてしまうこともあるので、注意が必要な脱毛法方とも言えるでしょう。

 

カミソリより安全な電気シェイバー

フェイス用の電気シェイバーを見た事はありませんか?

フェイス用の電気シェイバーは、美容家電の一つとして家電量販店など、今では薬局でも販売されているようです。

 

価格もお手軽なものが多く、使用する際もカミソリのように肌を傷つける事もありません。

電気シェイバーは、大きさも小さく持ち運びも便利。化粧ポーチの中にも入る大きさです。

ムダ毛の処理も、問題なく剃って処理できますし、カミソリよりも安全に使用することができます。

 

ただ、一点、電気シェイバーはカミソリのように肌に直接刃が触れていないため、カミソリに比べると仕上がりのつるつる感は若干落ちます。

仕上がりのみを重視する方には、カミソリの方が良いのかもしれませんね。

 

その他には、フェイスパック脱毛や脱毛クリームがあります。

どちらも簡単、安全に使用できる脱毛方法ですが、肌への負担が気になります。

 

フェイスパック脱毛は、顔の脱毛箇所にジェル剤を塗り、しばらく置いて乾燥されtから一気に剥がして脱毛する方法です。剥がす際、一緒に毛穴の老廃物も除去できるので、一石二鳥。

ですが、肌表面の角質も取ってしまうので、処理後の保湿は必須。

 

脱毛クリームはフェイスパク脱毛同様、クリームを脱毛箇所に塗り、毛を一旦溶かすことで処理してイク方法。

 

脱毛クリームを使っての処理は、仕上がりがカミソリのようにツルツル感がありよいです。

ですが、毛と一緒に皮膚の表面も溶かしてしまうので、処理後のケアは万全に行わなくてはいけません。

 

顔の脱毛は、行うことで顔色がワントーン明るくなり、化粧のりも良くなります。

眉やまつげの手入れ、お化粧をバッチリすることも必要ですが、その前に顔の産毛処理からはじめてみませんか。