Archive for 9月, 2013

0

ミュゼプラチナムは、両脇完了コースが、どのサロンよりも断然お得に出来てしまうことで有名な脱毛サロン。

直営店舗も日本最大級で、全国に157店舗・海外には14店舗出店。

 

ミュゼプラチナムは、リピーターの方ももちろん多いのですが、口コミやミュゼプラチナムを気に入ったお客様からの紹介で来店されるお客様が、約3割。

お客様からの信頼が高いからこその事だと思います。

 

ミュゼプラチナムでは、7つのお約束としてお客様に安心して施術を受けてもらえるようにしています。

 

・勧誘はしません

  お客様が安心して施術を受けてもらえるように電話でのセールスやキャッチセールスを含む、無   理な勧誘はしていません。また、脱毛以外への勧誘も一切ありません。

 

・安心の返金システム

  お客様からの依頼があれば、どのような理由でも残回数分の返金をしています。

  もちろん解約したからといって解約手数料なども一切かかりません。

 

・女性だけのサロン

  ミュゼプラチナムは、女性専用サロンなのでスタッフも全員女性。

  安心して、施術を受けることが出来ます。

 

・無料カウンセリングは、お客様が納得いくまで行ないます

  お客様の疑問や不安は、無料で相談に乗っています。

  どんな小さなことでも気軽に尋ねられて安心。

 

・表示料金以外の金額は発生しません

 入会金・年会費は一切かかりません。

 毛質や毛量による料金アップも一切無いので安心。

 

・S.S.C式脱毛を採用

 S.S.C式脱毛は、ジェルを肌に塗ることで脱毛効果をアップさせ肌の表面へのダメージも少なくする 事ができる脱毛方法。

 

・高い技術実績をもったスタッフが対応

 脱毛技術の高いスタッフが、お客様の肌状態やその日の体調から、その人その人に合った脱毛を 行なっています。

0

彼氏に捨てられ、飼っていたペットの亀にも捨てられ・・・でも最後は、脱毛したキレイな脚に一目ぼれされる事で結婚までできて・・・・最後のキメ台詞は「行っててよかった!」っというテレビCM、みた事ありませんか??

 

私は、あまりテレビを見ない人ですが、何故かインパクトがあり覚えていました。

このインパクトのあるテレビCMが、脱毛サロンの中でも人気の高い「銀座カラー」です。

 

「銀座カラー」は、20年の実績がある脱毛サロンで、全国に28店舗・海外では上海に3店舗をもつお店で、銀座カラーでの脱毛会員の人数は約30万名に上るようです。

そんな銀座カラーは「3つの自身宣言」と「7つの安心宣言」を掲げています。

 

・自身宣言の1つめが「赤ちゃん肌脱毛」

脱毛する事で、野ざらしになってしまった肌に銀座カラーでは「美肌潤美」といるオリジナルローションをたっぷりと脱毛前後に塗ってくれます。

 

脱毛しながら同時に肌ケアする事で、プルプルでもちもちの赤ちゃんのような肌にしてくれます。

また保湿をしっかりと行なってもらう事で、脱毛の痛みを感じにくく、効果が出やすくなるようです。

 

・自信宣言の2つ目が「高結果追求システム」

ちゃんと抜けるを実感してもらうために、カウンセリング担当は、各お客様の事をよく知っているスタッフが担当。

 

脱毛マシンのメンテナンスも徹底されているので、気温や湿度などちょっとしたことでも光量にブレがなく結果が出せます。

 

施術アンケートや脱毛結果から、よりお客様に合った施術を選び提案し、サロンでの脱毛後 自宅で簡単に出来るケア方法なども考え提案することで、お客様が納得のいく脱毛結果を実感してもらえるよう徹底しています。

 

・自信宣言の3つ目が「リーズナブルな価格」

銀座カラーは、日本全国多くの方に利用して頂き、納得いただいたお客様がお友達を紹介して下さる事で、リーズナブルな価格設定になっています。

 

それ以外にも、個室部屋を多くすることで同時に多くの方の施術が行なえたり、全国で多店舗展開している事で、設備などを大量仕入れしコストダウンできているからです。

ですが、もっともリーズナブルな価格で提供している理由は、お客様に満足して頂くため。

 

銀座カラーの7つの安心宣言では、

・強引な勧誘はしない

・表示料金以外は一切いただかない

・多彩な支払い方法で、お客様の要望にあわせます

・社内研修に合格した高い脱毛技術をもったスタッフが対応する事で、高結果へ導きます

・クリニックとの提携があるので、もしもの時も安心

・施術に使う器具は、殺菌消毒も万全

・サロンにいる間はゆったりと過ごしてもらえるよう、アメニティ・サービスが充実

 

銀座カラーは、20年以上続く実績ある脱毛サロン。

赤ちゃん肌脱毛しに、行ってみてはどうでしょう。

0

種類の違う毛が密集しているのが顔。

顔には全体に生えている産毛や眉毛・まつげなど様々です。

 

眉毛は、多くの方が毛抜きで眉の形を整えながら脱毛していますよね。

まつげの脱毛・・・する方はいないですよね。まつげは、脱毛じゃなくて付ける人??の方が多いと思います。

 

では、顔全体に生えている産毛は?? 皆さんどう処理されていますか?

顔の脱毛について調べてみようと思います。

 

多いのがカミソリ脱毛。

カミソリ脱毛は、ムダ毛を処理する事だけを考えてなら、顔の産毛処理には適していると思います。

毛質が柔らかい分、剃った後もチクチクする事はあまりありませんし、処理後の毛穴が目立つと言った事もないようです。

ですが、肌の事を考えるとカミソリ脱毛は不向きなのでは、とも思います。

特に敏感肌な方の場合はなおさらですね。

 

カミソリ脱毛は、肌にカミソリを当てて処理して行くので、当然肌も一緒に削られています。

男性で言うカミソリ負け。

女性は、男性のように毎日処理することは無いので、あまり気付きにくいかもしれませんが少なからず肌は削られています。

 

肌は削られると、乾燥しやすくなりシワの原因にもなってしまいます。

また、カミソリは刃物なので使い方に失敗すると、顔を傷つけてしまうこともあるので、注意が必要な脱毛法方とも言えるでしょう。

 

カミソリより安全な電気シェイバー

フェイス用の電気シェイバーを見た事はありませんか?

フェイス用の電気シェイバーは、美容家電の一つとして家電量販店など、今では薬局でも販売されているようです。

 

価格もお手軽なものが多く、使用する際もカミソリのように肌を傷つける事もありません。

電気シェイバーは、大きさも小さく持ち運びも便利。化粧ポーチの中にも入る大きさです。

ムダ毛の処理も、問題なく剃って処理できますし、カミソリよりも安全に使用することができます。

 

ただ、一点、電気シェイバーはカミソリのように肌に直接刃が触れていないため、カミソリに比べると仕上がりのつるつる感は若干落ちます。

仕上がりのみを重視する方には、カミソリの方が良いのかもしれませんね。

 

その他には、フェイスパック脱毛や脱毛クリームがあります。

どちらも簡単、安全に使用できる脱毛方法ですが、肌への負担が気になります。

 

フェイスパック脱毛は、顔の脱毛箇所にジェル剤を塗り、しばらく置いて乾燥されtから一気に剥がして脱毛する方法です。剥がす際、一緒に毛穴の老廃物も除去できるので、一石二鳥。

ですが、肌表面の角質も取ってしまうので、処理後の保湿は必須。

 

脱毛クリームはフェイスパク脱毛同様、クリームを脱毛箇所に塗り、毛を一旦溶かすことで処理してイク方法。

 

脱毛クリームを使っての処理は、仕上がりがカミソリのようにツルツル感がありよいです。

ですが、毛と一緒に皮膚の表面も溶かしてしまうので、処理後のケアは万全に行わなくてはいけません。

 

顔の脱毛は、行うことで顔色がワントーン明るくなり、化粧のりも良くなります。

眉やまつげの手入れ、お化粧をバッチリすることも必要ですが、その前に顔の産毛処理からはじめてみませんか。